筋トレやダイエットはいつ頃始めれば良いの?季節関係なく始めよう

投稿日:2015年11月28日 更新日: 1,727 views

マッチョマン

「筋トレやダイエットはいつから始めれば良いのか?」的な質問を受ける事がたまにあります

個人的にバッサリ言ってしまうと、今すぐにやれ!!って感じでございます。

何故なら筋トレもダイエットも、ずっと継続して効果を発揮するものであって、ちょっとやったからってすぐに効果が出るわけじゃないからです。

筋トレもダイエットも積み重ねである

結局筋トレもダイエットも積み重ねです。

個人的にはダイエットは比較的早く出来るんじゃないかなぁ?とは思いますが、結局極端にダイエットをしても綺麗な体になるとは言えないので…。

ちょっと痩せるぐらいはすぐ出来ます。僕も減量kに入って1ヶ月で5kg痩せましたし、体脂肪率も3~4%は落ちました。

ですが見た目でそこまで差があるかと言うと…顔周りがシュッとしたのと、お腹辺りのお肉が減ったぐらいですかね…。

ただそこから綺麗な肉体になるためには筋トレの効果も必要なわけで、男性の場合は特にそれが顕著です。

ただ痩せただけではガリガリになってしまいます。筋肉もつける必要があり、筋肉をつけるには時間が必要です。

これは以前にも書いています。

いつから筋トレやダイエットを始めるのか?

ハッキリ言って僕は一年前からやっても遅いぐらいだと思っています。

ちょっと痩せる程度なら良いかも知れません。ですが「痩せて筋肉もつけてかっこ良くなりたい」と思ったら一年以上の時間が必要になります。

だから僕は「いつ頃から始めるべきですか?」と聞かれたら「今すぐやれば良いと思います!」って答えるようにしています。

だって「夏にやれば良い」と言っても成果が出るのが一年後だし「冬にやれば良い」と言っても、半年じゃ成果は出ないし…。

個人的には完璧を目指すなら一年以上は絶対に必要だと思うんです。実際僕が3ヶ月やってもムキムキにはなれませんでしたし…笑

ちょっと筋肉はつきましたけど、画像で見た目がガラリと変わっているわけじゃないです…笑

もしかしたら凄い人は3ヶ月で結果が出てるかも知れませんが、僕の場合はまだ「ちょっと変わったね!」ってぐらいです…笑

敢えて言うなら増量期の頃に比べると、減量期に入って一気に痩せました。増量期についたお腹回りの脂肪は減りました!笑

スポンサードリンク

見た目は変わらないがパフォーマンスは上がる

以前はダンベルデッドリフトで12.5kgづつ(25kg)がキツかったんですが、今は25kg(50kg)づつでやっているので、そう考えると実は結構差は出てきますよね…笑

ちゃんと上げられる重量は上がってるけど、そうそう見た目変わらないんですよね…でも先日デッドリフトをしている時に、奥さんが初めて「背筋ついたね」って言ってくれました…。

一応筋肉を使っている時に見れば変化はあるみたいですけど、普通にしている時にはやっぱりそうそう差は出ませんね…筋肉に力を入れて初めて「あれ?鍛えてる?」って気付く程度です!笑

それぐらい「見た目が変わるには時間が必要だ」って事を意識して欲しいです。

やり始める季節は全く関係ない

「夏の方が暑いから痩せそう」「冬の方が寒いから消費カロリーが増えて痩せそう」なんて話をよく聞きます。

正直な話変わらないと思います。筋トレダイエットの場合は別に寒い中外に走りに行く必要はありませんし…冬でも筋トレしたら汗かきますし…。

結局夏でも冬でも始める時期は関係ないです。大体の人が「夏までに痩せたい」って考えだと思いますけど、冬から始めたら夏までに痩せる事は可能だとは思います。

ですが男性の場合は「逞しい肉体になりたい」ってのは半年じゃ無理だと僕は思います。

本当に逞しい肉体になるなら1年以上はかかると思うので、冬からだと遅いです。

更にぶっちゃけると1年間で簡単にムキムキマッチョになるのも難しいです。もっと時間が必要だと思います。

だから冬から始めようが夏から始めようが一緒だと僕は思うのです。少しでも早く、少しでも長く鍛えていかないと、美しい肉体にはなれません。


筋トレもダイエットも継続しないと意味がない

筋トレとダイエットに必要な事は「食事規制」「トレーニング」なんです。

食事規制は「沢山食べる」「体に悪いものを抑える」の両方の意味があります。

元々ガリガリな人は沢山食べてもっと太くならないといけませんし、太っている人は抑えていかないといけません。

そして両方とも継続していかないと効果は出づらいです。ただ太るだけなら良いかも知れませんが、筋肉で体を大きくするには時間が必要です。

ただ痩せるだけなら簡単かも知れませんが、痩せた上で綺麗なボディラインを作るには筋肉も必要なので、やはり時間が必要なのです。

繰り返しますが、だからこそ僕は「いつからでも良いから今すぐ始めた方が良い」って心から思います。

そして何よりも「そんなに早く結果は出ませんよ」って事を改めて言いたいですね。

ちょと良くなる程度ならすぐ出るかも知れませんが、本格的に始めるなら絶対に早い方が良いです。

ずっと継続するのが大事

ダイエットも筋トレも、結局は継続しなければ意味がありません。短期化で成果を出そうとすればする程、失敗すると思います。

長く続けられる程度の緩くする事、長い目で成果を見てほくそ笑む事が大事だと僕は思います。

ちょっと数ヶ月ゴリゴリに鍛えて「大して変化ないからやーめた」ってなっても意味がありません。

長く鍛えて、徐々に痩せていく、徐々に筋肉が太くなっていく、その過程を楽しみつつ継続しなくてはいけません。

だから僕は一年前から始めるのでも遅いと思うんですよ。なので仮に「夏までに痩せたい」「夏までにムキムキになりたい」と思っているならば、一年前の夏でも遅いと思うし、冬ならもっと遅いです。

長く続けないといけないからこそ、急激な節制で苦しい思いをするよりは、緩めに節制して「一生このままでも平気」ってぐらいにした方が良いと僕は思います。

筋トレは習慣化するのが一番良い

正直な話、有酸素運動はずっとやり続けるのは辛いと僕は思いますけど、筋トレは習慣化しても問題なくやれると思うんです。

だって筋トレはあまり時間が必要ないし、寒い中外に出る必要もありませんから…特に自宅で筋トレする分には楽です。

筋トレと食事規制だけで痩せる事もマッチョを目指す事も可能なので、その認識だけは変えて良いと思います。

冬だろうと夏だろうと、筋トレは自室にこもって汗を垂れ流しながらハァハァ言いながら行うものです。

夏は冷房、冬は暖房をつけながらやっても良いですし、個人的には変な有酸素運動中心のダイエットをするよりよっぽど楽だと思います。

なので筋トレダイエットは個人的には楽だと思いますし、尚更「季節は関係ないので今すぐやろうよ」って思います。

ってわけで冬でも春でも夏でも秋でもいつでも良いので皆も筋トレして痩せたりマッチョになりましょう!笑

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.