歩いて出勤・移動した際の消費カロリーの違いを比較してみた

投稿日:2016年3月16日 更新日: 2,051 views

歩いてる人

家の中でじっとしている日と、外に出て歩いている日のカロリーの違いについて知っていますか?

実はかなりの差が出ます…どれぐらいの差が出るのかと言うと「食事一回分」の消費カロリーの差が出ます。今回はその「歩いた時の消費カロリー」「外に出た時の消費カロリー」について紹介したいと思います。

筋トレでダイエットする派の僕ですが、この「普段から出来る習慣での消費カロリー差」は凄く大事だと思います。特に専業主婦や在宅勤務の人にこれは注目して欲しいですね。

スポンサードリンク

1日1時間歩いて消費カロリーを計算してみた

実際に試しに片道30分づつで合計1時間を歩いて行く距離の場所に移動してみました。その上で現地でも多少は歩いたりする、その状況でどれぐらいのカロリーを消費しているのか計算をしてみました。

消費カロリーの測定に使っているのはFitbitの「Charge HR」です。これは僕の別サイトでも紹介しているウェアラブルデバイスです。心拍数も測る事が出来るもので、腕に巻くバンドですね。

ちょっとした腕時計代わりです、ちょっとダサいけど…僕はどうせ元々ファッションセンス0のダサ男だから良いんです!(笑)

( ・(ェ)・)つ FitbitのchargeHRを使ってみた感想…心拍数で運動強度を見たい人にはオススメ!

片道30分を歩いた消費カロリーは?

ではこのCharge HRを使った消費カロリー計算の結果を紹介したいと思います。Fitbitのサイトで実際に確認出来た消費カロリーはこれぐらいです。

カロリー計算

ちなみに僕は身長169cmで体重65kgで登録してあるはず、体重は実は既に変動してますが…まぁ面倒なんで良いでしょう…どうせ誤差は5kg以内だと思います。

僕は移動を早く済ませたい派なので、たぶんちょっとした早歩き程度にはなっていると思います。元々歩くのが早い派だと思います…たぶん。

都会暮らしをしている人の場合は平均ぐらいのペースかな。人混みで歩いていると女性とか追い抜かして行くタイプのアレなタイプの人です。ちんたら歩くのが嫌いなのでこれは仕方ないですね…(笑)

それで消費カロリーは221カロリーとなっています。30分で221カロリーなら悪くありませんね。ちなみにコカ・コーラ500mlで225カロリーって事を考えると、大体コーラ1本分だと思って良いでしょう。

それぐらいのカロリーを30分歩けば消費出来ると言う事です。ただしこれはあくまで早く歩いた結果なので…早歩きで30分って事になりますね。たぶん運動不足でやったら筋肉痛になるペースです。ちなみに僕はなりました(有酸素運動を全然してなかったので、持久力無し)

筋肉痛になる原理についてはコチラでどうぞ。

30分をただ歩いただけでは大差はない

ハッキリ言ってこれだけを見ると全然大して差はないですよね。これだと往復で考えても440カロリーしか消費していないって事になります。

だから僕は30分をウォーキングしても、1時間ウォーキングしても、大した意味はないと思っています。それよりもっと効率が良い運動のやり方がある事に実際に自分でやってみて気付きました。

今回皆さんに紹介したいのは本当はそちらの方です。ただウォーキングをするなら大して意味がありませんが、それ以外の事をした方が良いと僕は思ったのです。

用事が出来たら歩いて移動しよう

今回の検証で、1日のデータでは普段に比べて消費カロリーは全然増えていないのか?と言うと実はめちゃくちゃ増えています。

今回の僕の検証で大事な点は「外に出て仕事をしていた」と言う点です。外に出ていたので出勤と退勤だけではなく、実は現地での移動も色々あったのです。

ご飯を食べに行く事もあれば、お店を探しもしました。またトイレに行く度に結構な距離を歩いたりしました(笑)

どれもこれも、家にいる時ではほとんど行わない行動ですよね。

ではその結果、消費カロリーにどれだけの差があったのか、紹介したいと思います。

約1000カロリー違った

カロリー計算

これがこの日の僕のカロリー消費量です。あくまでアプリで測った目安に過ぎませんが、なんと普段に比べて約1000カロリーも消費カロリーが増えています。

これでは普段よりかなり食べないと、僕はどんどん痩せて行ってしまいます。元々普段が全く外に出ないと消費カロリーが増えていなかったので、その状態より1000カロリー増やさないと、現状維持は難しいほどなのです。

この日の消費カロリーが約2500になってますが、家にいて仕事をしている時は約1500カロリーです。なんと言う消費カロリーの少なさ…ほとんど動いていないので、基礎代謝そのままになっています(笑)

600カロリーのプラス分はどこから来るのか?

実は30分歩いた…とは言ってもその後に電車を乗り換えたりとか、電車に乗った後にも移動したりとか、ちょくちょくは動いているんですよね。

実際外にいるとそういうちょっとした動きの違いは大きく出るわけですよね。それを考えると当然外に出たらその分は何かしら動く事がよくわかります。

カロリーを使っている事を実感するのは空腹の早さです…ちゃんと朝食を食べてきても、やはり出勤時に30分歩いているとすぐにお腹が空きます…これは僕の体質もあるかも知れませんが…(笑)

やはり動く事はそれだけの効果があるって事ですよね。これはウォーキングやジョギングだけに限らないと言う事です。

スポンサードリンク

運動に出るより出勤時に運動を取り入れた方が効率的

例えば仕事をしている人の場合は、仕事には絶対に毎日行くわけじゃないですか。

その移動時に歩くようにしたら、それだけでかなり違うと思うんですよ。自転車にする事も考えたんですが、自転車にすると雨が降ったら出来なくなるので「今日は雨だからやめておこう」という言い訳が発生してしまいます。

だから僕はその言い訳をなくすために歩きにしました。歩きなら雨が降っていても傘をさせば良いだけですから。

これについては詳しくはこちらの記事で書いてあるので参考にしてみてください「スポーツジム通い」で書いていますが、これはダイエットや筋トレにも通じる話ですから。

絶対に移動をする時間を作られる

これなら「よし、今日はウォーキングしよう」「今日はジョギングしよう」なんて考える必要すらありません。毎日それで移動をするわけなので、もう決めちゃえば良いんです。

僕は自分の退路を断つために、その歩いた先にある駅からの定期を購入しました。これで僕は逃げる事は出来ませんよね。

そうやって自分の逃げ道を作らない事で、モチベーションに左右されない運動習慣を作る事が出来ると思います。僕は元々有酸素運動が嫌いですし、あんまりやりません。どちらかと言うと筋トレの方が好きです。

だって有酸素運動って時間を必要とするじゃないですか…それが嫌いなんですよね…。でもこれなら、嫌でもやるしかないじゃないですか、出勤するために歩くと言う…これなら平日はずっと毎日歩く事になります。

自分の退路を断つ事が出来る点が良い

上記しましたが、この際に少しでも楽が出来るような状況を作ってはいけません。例えば僕の場合は「奥さんに車で送ってもらえば良いや」とか考えたら終わりですし、定期などを持っていないと「もうここから乗れば良いじゃん」と楽をしようとします。

そしてこれをちゃんと行うためには早起きもしなければなりません。それも総て僕にとっては最高の環境です。これまで家でダラダラ起きていたのが、昨日は4時、今日は僕は5時に起きて朝から準備しています。我ながらビビるぐらい早起きしてます…何やってんでしょうね…(笑)

でもこうやって自分の退路を自発的に断つ事が大事だと僕は思います。通勤によって運動をする事もその退路を断つ行動に繋がるので、そこが良い感じです。

「自発的に動かないとやれない」状況がウォーキングやジョギングになりますが、出退勤に使う事で自発的に動かなくても「絶対にやらなければいけない事」に早変わりするわけです。これは凄く大事です。

自発的に運動をするより遥かに効果がある

これは本当に思います。自発的に「今日は運動する日だ〜」って決めて動く場合は、ちょっとでもダルいと思ったらもう辞めてしまいます。

ですがこうやって「出勤時に必ず歩く必要がある」となると必ず動かないとダメになりますから、そういう自分で歩く必要がある状況を作る事も僕は大事だと思います。

そうやって少しづつ運動をする習慣をつけていくのも大事ではないでしょうか?とりあえずしばらくこの生活を続けて、自分の体がどうなるか実験してみようかなーともちょっと思ってます。

裏返すと、僕はこれまでほとんど家から出ずに、自宅に引きこもった状態で筋トレだけでダイエットに成功してたとも言えるんですけどね…(笑)

筋トレの効果を改めて実感する所ですが、この歩いて出勤する有酸素運動も「痩せる」と言う目的なら結構効果はあるとは思うので、ちょっと脂肪を減らす目的で試したいと思います。

専業主婦もパートをした方が痩せる

これも断言出来ますが、専業主婦をしている人もパートに出た方が絶対に痩せると思います。仕事に出るだけで、僕みたいに1000カロリーも多く消費出来るかも知れません。

ちなみにこれ、僕の場合は作業をしている間は基本的には椅子に座ってますからね。その状態でも通勤・退勤の間に移動する事、それと現地でお店を探したりして歩いている時間がちょっとあるぐらいで、それで約1000カロリーも消費カロリーが増えています。

つまりそれだけ「外に出る効果」が高いと言うわけですよね。これらも全部僕は外に出ていなかったらカロリーを消費していなかったので、そう考えると外に出る効果を強く実感出来ます。

専業主婦の場合は、どうしても家の中にいる時間が増えます自分で買い物に行く人はその際に動くかも知れませんが、もし「どこに行くでも車を使っている」となると…痩せる事は難しくなるのではないでしょうか…。

僕もやっぱり車を持っていない、または使っていなかった頃の方が運動は絶対にしてましたからね。

というわけで専業主婦の方も、外に出てパートをしてみると良いダイエットになると思いますよ。もちろんその際に食べ過ぎたらあまり意味がありませんが…。

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.