プライベートジムでは無理な食事制限をさせられるのか?

投稿日:2016年4月14日 更新日: 5 views

サラダ

筋トレダイエットをする際に「無理な食事制限をする必要があるのではないか」と思っている人が多いようなので、ハッキリ書いておきます。

決して無理な食事制限をする必要はありません。

と言うか無理な食事制限とはどのレベルなのか…と言う認識の違いによってこれは差がでる気はしますが、僕は無理な食事制限が必要だと思った事はありませんし、した事もないです。

だって筋トレやダイエットに必要な食事制限って「おかしかった食生活を健康的なものに戻す」だけなんですよね…。

スポンサードリンク

無理な食事制限とは?

個人的に思う無理な食事制限って、例えば「バナナダイエット」と言ってバナナだけを食べるとか「ヨーグルトダイエット」と言ってヨーグルトだけを食べるとか、そういう偏った食事の事ではないか…と思うのです。

ではライザップなどに代表されるプライベートジムでそのような偏った食事制限をするのかと言えばしません。

だってそれ明らかに栄養が足りてません。特にタンパク質が必須なのになんでタンパク質を摂取しないのか、肉を食え肉を!(笑)

筋トレダイエットに無理な食事制限は不要

僕が「筋トレダイエットは最強」「筋トレは…良いぞ…」としつこく言っている理由がこれでして、これまでのイメージしていたダイエット方法とは全く方向性が逆なんですよね。

糖質制限をして炭水化物を【減らして】野菜やお肉の赤身を沢山食べましょうと、そういうものなのです。

それって要するに「健康的な食生活にしましょう」ってだけの話なんですよ。決して不健康な事をするわけじゃないんです。むしろ健康的な食事制限ですよね。

だから決して「無理な食事制限」なんてしてません。それを無理だと思うなら、沢山食べてそのまま太る道を突っ走った方が良いと僕は思います。

ただ食べる食材を選ぼうってだけ

単純に「これは食べない方が良い」と言えるものは複数存在しています。

ハッキリ言ってお米も沢山食べたら糖質たっぷりなのでそりゃ太るよってだけの話です。

食べる量的には食材さえ選べばたっぷり食べる事は出来ます。その選ぶのが確かに面倒ではありますが…(笑)

それも「絶対に食べちゃダメ」って事はないです。食べられるタイミングはありますし、ジムによっては「最初は完全にカットしてから、徐々にゆるやかにしていく」と言う方針のジムもあります。

これは本当に人によって様々でしょう。僕自身も一度試しに完全カットした事があるんですが、あまりにも急激に体重が落ちるのでビビって止めました。

でもこれ、自分一人でやろうとすると食べる料理を選択するのが結構大変になったりするんですよね…(笑)

太る原因は運動不足と食生活の乱れ

太る原因は基本的に運動不足と過食です。それ以外に太りようがありません。

足がむくむ、顔がむくむなどのむくみ問題の多くも運動不足と食生活の乱れが原因である事が多いです。もちろん女性の場合はホルモンバランスなどもありますけどね。

「太らないために食事は豆腐だけにしてるんだ!」とか言ってたらそりゃ体壊しますし、変調きたしてもおかしくありません。そういうのを無理な食事制限と言うのです。

ジムでやる食事制限は健康になるだけ

ハッキリ言ってジムでやる食事制限なんて健康になるためにやってるだけですよ。完全に糖質を全カットしてたらそりゃ不健康にもなるかも知れませんが、朝は摂ったりしてバランスを取れば問題ありません。

実際僕も糖質制限をしていますが、朝食はモロに糖質ですし、昼食もおにぎり一つぐらいの糖質は摂ります。ただ夕食は基本的には完全にカットするというだけ、そして朝食と昼食でも控えめにしているだけに過ぎません。

後は気にせず食べてます。ぶっちゃけイライラしてる日はお酒も飲むし、つまみも食べてます(笑)それでも体重は落ちてるし、体脂肪率も落ちている。やっている事は筋トレだけです。

こんなのは無理な食事制限とは言えませんよね。単純に糖質の摂り過ぎを抑えているだけに過ぎない。

健康的に鍛えて運動し食生活を改善する

プライベートジムでやる事って、結局筋トレをして身体を動かして運動不足を解消させて、その上で食事を改善させる事によって「肉体はこうやってコントロール出来ますよ」と教える事だと僕は思うんですね。

これを実感出来るのって凄く大きい。僕も今安心して筋トレと糖質制限だけに励めるのも、自分でそれを実感したからです。筋トレだけで運動不足を解消出来る事、そして食事を改善したらやってる事は変わってなくても肉体への反応が正反対に変わってくる事を実感しています。

これがわかっているだけで、筋トレも食事制限にも集中して取り組めると言えるのではないでしょうか?だから僕はこれ凄く大事だと思いますよ。

スポンサードリンク

体型はその人の生活を表すのかも?

人間は面倒だな〜と最近思うんですが、食べ過ぎても太りますが、あまりにも食べなさすぎたり偏食をしても肉体に変調をきたすので、その結果むくんでしまって見た目が太くなったり、様々な問題が起こります。

そう考えると、人間の肉体は何よりもその人の生活を物語っているのかも知れません。

ガリガリな人は食事が足りてないのは明白でしょうし、動きすぎなのかも知れません。

太っている人は食べ過ぎと完全な運動不足なのでしょう。それは見た目だけで判断出来てしまう。

健康的な見た目を保っている人は、食生活に気をつけており、運動不足にも気をつけている証拠です。つまり「生活に余裕がある人」だと言えるのではないでしょうか?

お金がなかったらそんな事を言ってる余裕はないでしょうし、時間がなくてもそれは同様です。自分の時間を管理出来て、自分の欲望を管理出来る人だけが理想の体型をキープ出来る…と僕は思います。

糖質制限に関しても、それを「無理な食事制限」と言ってしまっては、痩せるのがどんどん難しくなってしまうでしょう。

実際にジムの公式サイトには食事例が載ってますが、単純に糖質カットを目的としたらものってだけで、問題なく食べる事は出来るんですよ。

プライベートジム比較の所で各公式サイトを紹介してますが、ライザップなどは食事例も載せているのでイメージがしやすいと思います。

頑張って筋トレしようが有酸素運動しようが、太るのも痩せるのも食事次第なので、食事に関しては甘く見ずにしっかり制限する事が大事ですよ。

ただし健康的に、沢山食べつつ「カロリーを計算した上で、糖質を抑える」事を意識すれば、すぐに痩せられますよ〜。



Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.