プライベートジムだと楽をして痩せられるの?

投稿日:2016年4月14日 更新日: 409 views

頑張るデブ

「楽なダイエットがしたい」「沢山食べながら痩せたい」って、これよく聞かれる事なんですけど、バッサリぶった斬りますが。

無理です。

沢山食べながら痩せるとか、それならもやしと納豆食べたり、プレーンヨーグルトに青汁混ぜて食ってれば良いのかも知れませんけど(やった事あります、笑)お米とかケーキとかを沢山食べてたら絶対痩せられませんからね。

酷い人になると「プライベートジムで厳しくない所ありませんか?」って人がいる。それならプライベートジムには行かない方が良いです。

プライベートジムは厳しくしてもらって痩せる所です。ある意味ではビリーズブートキャンプみたいなもんなのです、ワンモアセッ!!

スポンサードリンク

厳しくしてもらう方が痩せる理由

今回は厳しい言葉を連発していきたいと思います。

太っている人って基本的に自分に甘いんですよ。必死になってるつもりでも全然痩せられないってそういう事「自分では追い込んでるつもりだけど、全然追い込めてない」って事なんです。

だからこそ断言しますが「厳しい所に行った方が絶対に良い」何故なら貴方は自分を甘やかしているからです。

甘いモノを食べてしまうのも、筋トレをサボってしまうのも、ウォーキングやジョギングをサボってしまうのも、時間がないと言い訳するのも、明日から本気だすとか言っちゃうのも全部甘えです。

ちなみに僕は自主的にダイエットや栄養素の勉強をしない人も甘えていると思います。そりゃ成功しないよって言う…。

ジムの最大のメリットは新しい基準を与えてもらえる事

プライベートジムに限りませんが、外に出て他人に指導を受ける事の最大のメリットは「新しい価値観を教えてもらえる事」です。

例えば職場で厳しい事を言われるのも同じです。自分では「これぐらいで大丈夫」と思っていた事に対して「甘い!そんなんじゃ使えないよ!」と怒られてしまう。これって新しい価値観ですよね。

自分が良いと思っていたものを否定されたりするのて辛いですけど、でもこの「もっと良いものじゃないと通用しないよ!」って新しい価値観は自分を高めてくれます。

ジムでも一緒「もっと食事を徹底管理しましょう」「もっと筋トレで追い込みましょう」と自分に新しい価値観を与えてくれるのです。

その「自分の間違いに気付かせてくれる」って、凄く大きい事だと思うんです。そこにお金を支払いたくない人は一人で頑張れば良いんじゃないかな…。

人に言われるから頑張れる

トレーナーに厳しく言われるから頑張れるし「もう一回やりましょう!」」って言ってもらって最後の一踏ん張りが出来るわけですよね。

これを一人だと出来ない人って本当に多い。僕もやっぱり見てもらっている方が最後の一踏ん張りが出来ます。そして筋トレではこの最後の一踏ん張りが最も大事だと言われているんです。

そのサポートをしてくれるのがトレーナーなんですよね。自分を追い込むために、筋トレやダイエットをしているわけなので、その最後の一踏ん張りをするパワーをくれるのって凄く大きいです。

これだけでも僕はお金を支払う価値があるって本当に思うんですよ。

楽な方法で痩せれるならとっくに痩せてる

楽な方法で痩せる事が出来るなら、きっと貴方はとっくに痩せているでしょう。

貴方が太っているのは、楽な方法を探しているから、ただそれだけです。

勉強をせず痩せようとするから「これだけやれば大丈夫」ってよくわからん商品を購入して、適当に試してやめてしまうのではないでしょうか?

健康にならないと痩せられない

結局ダイエットに成功するのは「健康的な生活をした人だけ」なんですよね。

食生活の乱れを改善して、運動不足を改善して、それは結局「健康的な生活」なんですよ。それをしないと人間は痩せる事が出来ません。

だから楽な方法なんてない。食べ過ぎを改善、運動不足を改善、そのためには最初は痛みを伴うものなんです。

食べないとお腹が空くでしょう。最初は筋トレすると筋肉痛が酷いでしょう。でもそれが貴方が変わり始めるサインです。その辛い思いをしないと、変わる事は出来ません。

そして実は、慣れたら結構やれちゃうんです…人間の慣れって恐ろしいです…僕もすっかり慣れました…(笑)

辛いのは最初だけ

これ本当に言えるんですけど、辛いのは最初だけです。

過去にやった肉体労働で、最初は毎日筋肉痛になるような状況で、仕事後は手がプルプル震えて「ズボンのチャックをおろそうとしたら手がつる」ぐらいまで限界になって仕事してた事がありました。

それもやっぱり、しばらくやったら慣れちゃいましたからね…(笑)

途中からはもう鼻歌交じりにやれるようになってしまった。もちろん疲れますが「良い運動だなー」ぐらいになってしまう。初日は本当に死にかけになりながらやっていたのに…(笑)

筋トレも食事制限も全部同じで辛いのは最初だけです。慣れてきたら「それが当たり前」になっていくので、それを意識しておくと案外やれちゃうもんですよ。

スポンサードリンク

辛いのが嫌ならダイエットしない方が良い

辛いのが嫌ならダイエットなんてしなくて良いんですよ。そのまま好きなように食べて、好きなように生きている方が良いと僕は思います。

ダイエットも筋トレも、やはり辛いものです。食事制限もしないといけないし、筋トレも辛いものですし、それを「辛いからヤダ」って言う人はもう救う事は出来ないです。

別に無理に痩せる必要なんてないと僕は思っています。カッコよくなりたい、綺麗になりたい人がやるものです。

ダイエットも筋トレも実は簡単で「やり方を覚えて継続すれば絶対成功するもの」だと僕は思っています。だけど絶対に必要なものがあって、それが「やる気」なんです。

裏返せばやる気さえあれば絶対に出来ますけどね。

だから「辛い思いをしたくない」「楽に痩せたい」って人はプライベートジムに行くべきではないです。プライベートジムでは「新しい基準」「筋トレと食事制限のやり方」を教えてもらえて、それに沿ってやれるか監視してもらえるだけの話です。

やる気さえあれば確実にそれで痩せるでしょう。そしれリバウンドするかどうかも貴方のやる気次第です。

「あ〜ダイエット辛かった!よーし沢山食べるぞー!筋トレなんて二度としなーい!」って食べたらそりゃリバウンドしますからね…(笑)

プライベートジムで覚えた事をその後も継続して、初めて成功だと言えるでしょう。

その覚悟がないなら、プライベートジムなんて行かない方が良いと僕は思いますよ。

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.