ダイエットは勉強した方が絶対楽に成功する…まず栄養素を知ろう!

投稿日:2016年5月9日 更新日: 2,139 views

トマト

ダイエットに成功しない人は恐らく栄養素について勉強をしていないのではないでしょうか??

栄養について勉強をすれば「これを食べたら太る」と言う事がよくわかります。ただこれについては恐らく勉強しなくてもわかりますよね。

でも何をすればアイスやお菓子やケーキを食べても大丈夫になるかはわかりませんよね?

たぶん食事制限を嫌がる人って「食べなければ良い」って思ってるんですよ。だから最初からやる気が起きないし、栄養について勉強する気にならない。逆に考えると良いと思います。

「栄養素を勉強すれば、食べたいものを食べながら痩せられるようになる」って事に気付いた方が良いです。

必要なものと不要なものを理解しよう

例えば最近有名な「糖質制限ダイエット」「炭水化物抜きダイエット」という言葉がありますが、これについて詳しく理解していますか?とりあえず炭水化物を抜けば良いとか思っていませんか?

食事をする時間について考えた事はありますか?食べても良いタイミングと、食べてはいけないタイミングについては?

これらを勉強する事で実は食べたい時には食べても良くなるんです。

自分に必要な栄養の量を理解しよう

最低限必要な基礎代謝を理解して、必要なカロリーについてはもちろんですが、それ以外の栄養素についてもどれだけ必要なのか理解して摂取すると良いです。

何度も書いているので基礎代謝については割愛します。それについてはこちらをどうぞ。

この原理さえわかっていればどうすれば痩せるかわかるはず。この消費カロリー>摂取カロリーの状況を作り出す事が出来れば、原則として人間は痩せます。

摂取カロリーより消費カロリーの方が多ければ痩せるのは当然なんです。だって栄養素が足りてない状況になるんだから、脂肪を作り出すエネルギー源が何処にもありません。

これが最低限の基礎中の基礎です。

糖質を控えれば更に効果的

全く0にしてはいけませんよ。完全カットは確かに痩せますが不健康でもあるので、完全に0にする事は僕はオススメしません。人によってはやらせてるみたいですけど…。

糖質を減らす事で更に糖分が減る事になります。そうなれば更にどんどん脂肪を分解してエネルギー源として使っていくので、ガンガン痩せていきます。

更にそこで筋トレなどで糖質を使っていけば更に効果絶大ですよね。無酸素運動は糖質をエネルギー源として使うので、効果はかなりでかいです。

ただ筋トレする日はその筋トレを行う分の糖質を摂取しておかないと危険ですけどね…怪我のもとです。

栄養素について理解すれば楽になる

何も考えずに「食べる量を減らそう」とすると、無駄な努力をする可能性があります。

例えばお肉を減らしてお米を増やしたら何の意味も無いですよね?むしろやるべき事はお米を減らしてお肉や野菜を増やすべきなので…そこは勘違いしてはいけません。

これらの食事について理解をしていないと、頑張って我慢していても「無駄な我慢」になる可能性があるのです。

糖質がカットされていれば食べられる

糖質さえカットされていれば食べられるものは食べられます。例えばローカーボダイエットとも言われる糖質制限ダイエットをする際にですが、実はパスタはOKだったりします。

スパゲッティ好きな僕としてはこれは嬉しい限りでして、炭水化物をある程度抜いててもスパゲッティはそこそこ食べたりしてます。こうういうのも勉強してればわかるわけですよ。

僕は昼食では普通にお米も食べます。ですが夕食では糖質制限をしてお米はカットします。これは自分にとって不要だと理解しているからです。

好きなものを探してみよう

もちろんお肉も物によります。僕は元々脂肪分があまり好きじゃないので、胸肉やササミを好んで食べていました。ツナも大好きです。

だから実は僕の場合は「好物を食べればダイエット食になる」んですね。だから僕はどうしても自分が好きだからササミやツナなどをオススメしたくなるんです、美味しいから(笑)

こうやって「食べて良いものの中から好物を探す」って事をすると、実は結構見つかるんですよ。

だから栄養素を理解していると、自然とダイエットが楽になります。食べても良いものがわかっていれば、それを食べれば良いわけなので…。それで僕は無理なダイエットは絶対やらないようにしているんです。

スポンサードリンク

楽にダイエットをする方法

個人的にはダイエットが進めば楽しくなるので、多少過剰に節制しても苦じゃなくなると思っています。だってそれまで醜かった自分の肉体が綺麗になるのって楽しくないですか?

だからある程度の成功が見えれば、多少の我慢はあまり気にならなくなるものだと僕は思ってます。実際僕はあまり苦じゃないです。

ですが最初はどうしても食事制限は辛いです。だから栄養素について勉強をして、食べて良いものといけないものを把握する事をオススメします。

楽をするために勉強をする

これって実はダイエットに限った話ではないんですけど「楽をするために勉強をする」んだと思います。

何も考えずに、適当にやってしまうと全部苦労します。ダイエットに限った話ではなく、何をする時でも全部同じです。

正しいやり方をまず学ぶ、その上で取り組むと最初から正解の道を突き進む事が出来るので非常に楽です。もちろん勉強した内容が正しいのかどうかも、自分の肉体を使って実験する事が出来ます。

そうやって経験値を積んだ上で改めて勉強すると、最初に勉強した内容がスラスラ頭に入るようになります。実際に体験したからこそわかる事がいくらでもあるんですね。

だから最初のうちに勉強して、自分がやりやすいレベルの食事制限を確実にこなした方が良いと僕は思います。

確実に消費エネルギーが上回っていればいずれは痩せる

消費エネルギーと摂取エネルギーの話を理解して、消費エネルギーが上回ってたら絶対痩せるんですよ。ゆるやかにすればするほど痩せるまでに時間が必要になりますが、それでも確実にマイナスに出来ている事がわかっていれば、そもそも焦る事もありません。

長い目でじっくり痩せていく事が出来る。これらの事が出来るかどうかも勉強したかどうかの差です。

ちゃんと勉強している人は確実に自分が痩せていく実感を得られるので、焦る事無くじっくり取り組む事が出来ます。

ダイエットや栄養素について勉強してない人は「なんだこれ全然痩せないじゃん!」と、実際には継続すれば痩せられたとしても止めてしまうんです。

これがホントに無駄。その「絶対効果がある」と確信を持つためにも栄養素の勉強は必須です。

筋トレをすれば更に楽になる

食事制限が厳しくなる理由は「運動が足りないから」と言う事になります。少しでも運動量を増やせば嫌でも消費エネルギーが増えていくので、食事制限もどんどん緩くなるんですよね。

そうなると更にダイエットが楽になります。だから僕は筋トレダイエットを勧めています。有酸素運動もやった方が効果は高くなるとは思いますが、有酸素運動が嫌いな人って凄く多いと思うんで…(笑)

有酸素運動もある方が効率は良い

実際僕も有酸素運動なしで痩せる事は出来てますしね。ただ最近は出退勤で歩くようにしているので、そこで有酸素運動は一応している事にはなります。

僕の場合は出退勤で無理矢理でも歩く箇所を作った事で、有酸素運動を取り入れる事にしています。これは自分の退路を断つためです(笑)

仕事で歩くしかないならもう仕方ないじゃないですか!だから嫌でも毎日歩く事にしています(笑)

筋トレをすれば十分効果はある

ここまで書いておいてあれですが、別に筋トレでしっかり追い込めば十分効果はあります。

これは男性でも女性でも同じです。有酸素運動が嫌いな人は室内で筋トレしても全然良いです。1日1時間かからないぐらいで、3日に1度ぐらいのペースで全然行けますよ。

全部をやってくれるのがプライベートジム

ちなみに僕が書いている事を全部まとめて教えてくれるのがプライベートジムなわけです。

これまでに僕も同じような事は沢山書いているので食事制限のやり方や、筋トレのやり方も全部このブログ内で紹介はしています。

でも自分一人じゃわからないって人は大人しくプライベートジムに行ってやり方をマスターする事をオススメします。

ただし「痩せに行く」とは考えずに「やり方を学びに行く」と考える方が絶対に良いです。やり方さえ学べば、ちょっとは苦労するとは思いますが確実に結果にコミットする事は出来ますよ!

自己流で無駄な努力をするよりは、まず確実に勉強をしてからダイエットに挑む事をオススメします。

ゲームだって説明書を読んでからプレイした方が絶対に良いですし、チュートリアルを見ておかないと何もわからず苦労します。ダイエットもそれと同じ事なんですよ〜。

やり方を覚えてからだと難易度が大きく変わってくるので、僕はまず勉強をする事をオススメします。

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.