筋トレ用品まとめ…最初に買うべきものはこれ!

投稿日:2016年6月2日 更新日: 89,156 views

筋トレを本気でする人

筋トレ始める時に「これだけは買った方が良い」と言う商品は確実に存在するので、今回は僕が思う「これだけは買った方が良い」物を紹介したいと思います。

本気で筋トレをするのか、それともちょっと変わりたい程度なのか…それによってモノの重要度は変わりますが、あくまで今回は「初心者が始める時に」をベースとして考えて選択しました。

大半の人が出来ればあまりお金をかけたくない所だと思いますが、それでも少しは投資は必要です。本当の意味で結果を残したいなら尚更ですね…。

なので僕は今回挙げたものの幾つかは絶対に購入するべきだと断言しますよっと。

ちなみに食品を抜いた「筋トレ器具・グッズ」に焦点を集めた記事はコチラ。

プロテインは真っ先に購入するべき

筋トレをする際に絶対に必要になるものが「プロテイン」です。僕はプロテインを購入しない意味がわかりません。

プロテインはタンパク質の事で、筋トレをどれだけ頑張ってもその筋肉に変えるための栄養素がなければ意味がありません。タンパク質を確実に摂取する食生活をしているなら、必須とは言えないかも知れませんが基本的には必須でしょう。

プロテインは絶対に買った方が良い。これは男性でも女性でも一緒です。筋トレは適切な栄養補給も大事なので、それを可能とするプロテインは絶対に購入するべきものです。

男性にはバルクスポーツをオススメします。女性の場合はソイプロテインの方が良いでしょう。

追い込むにはダンベル!

第二位はダンベルです!!

ほとんどの筋トレは実はダンベルがあれば可能になるのです。筋トレビッグ3と言われているデッドリフト、ベンチプレス、スクワットのどれもがダンベルで可能になります。

僕自身も筋トレではダンベルしか使っていません。それでも各部位を鍛える事が可能です。男性でも最初は60kgあれば十分鍛える事が可能です。

ダンベルカールは10kg以下で十分ですし、ベンチプレスも最初は15kgでやるのも結構きついと思います。そもそもベンチプレスをやるならベンチがあった方が良いんですけどね…。

デッドリフトやスクワットも最初は60kg以下で行った方が良いです。この負荷に関しては本人の体重にも比例するので、体重が軽い人ほど軽い重量で十分だという事になります。

体重が最初からある人の場合は、60kg必要になるかも知れませんし、本気で鍛えるなら鍛えるほど、重い重量は必要になるので60kgを持っていて損はないと思います。

ただし女性の場合は40kgで十分かも知れませんね。

スポンサードリンク

マルチベンチ

オススメする商品第三位がベンチです。

何故ベンチがオススメなのかと言うと、ベンチプレスを正しく行うにはベンチが必須だからです…ベンチがあるだけでダンベルを使うトレーニングの幅が大きく広がります。

ベンチがあるだけで胸筋をしっかりストレッチしてベンチプレスを行う事が出来るようになるので、効果が全く異なってきます。実際僕もベンチを購入してからかなり効果が変わった事を実感しています。

更にベンチがあると腹筋運動もかなりやりやすくなります。例えばドラゴンフラッグもどきなども出来るようになるので、これだけでかなり腹筋に負荷を与える事が出来るんですね。

コンセトレーションカールもやりやすくなるので、ダンベルを使って筋トレをしている人にはベンチは絶対的にオススメなのです。

正直これまでの3つは僕の中で三種の神器だと思っているぐらい、筋トレには必須だと思います。

ここから先のものは「本気でやるならあった方が良いもの」になります。

HMBとBCAA

BCAAとHMBを分けると混乱が起きるのでどうしようか迷って一緒にします(笑)

BCAAもHMBも疲労軽減効果があり、更に筋肉の分解を防いでくれるものになります。

摂取すると筋トレで追い込んだ際に筋肉が減る事を抑えてくれるので、筋トレの効果をより高めたい時には必須のサプリメントなのです。


この二つは出来ればあると良いと思います。ただ買うならどっちか片方で良いのかなー?って気もしてます。

ただ僕は本気で追い込む時はHMB、普段の日常生活ではBCAAをよく摂取しています。


クレアチン

更にクレアチンはHMBと相性の良いサプリメントです。

全力を引き出しやすくなるクレアチンは、ガンガン自分を追い込んでバルクアップを目指している人には必須のサプリメント。

つまりこのブログの主旨である「マッチョになるため」には絶対に必要なサプリメントなのです。

もちろん僕もクレアチンは摂取しています。ただし増量期のみですね…だから最近は飲んでません(笑)

本気で筋トレに臨む際にはクレアチンはオススメします。本当に「あれ?こんなに力出たっけ?」ってぐらい力出ますよー!

楽をして腹筋を鍛えたい人は

あくまで「楽をしたい人」「初心者向け」の話をした記事ですがコチラも改めてオススメしたいと思います。

なんでかと言うと、初心者にとっては「筋トレでどれだけ効果があるか不安」って人が非常に多いと感じたからです。

そういう人にはともかく楽に、サクッと効果を実感できるものを一度オススメした方が良いかなと思いました。最終的には筋トレが一番良いんですが、楽が出来るグッズを買ってお試しするのも手だとは思います。

あくまで「筋トレへの入り口」として考えてみて下さい。特にEMSは最も楽が出来るものですから、試しで購入してみるのは手だと思います。

本気でやる度に出費は増える

どうしても本気でやればやる程、出費は増えます。

僕は他にもベルトを買ったり、リストストラップを買ったりもしています。それらについては今回は敢えて説明しませんが、やはり本気でやるなら必要になるものです。

特に高重量を扱うならリストストラップは必須となります…(笑)

そうやって徐々に出費は増えます。でもそれもやっぱりとりあえず継続してみて、継続が出来るようになってから考えれば良いんじゃないかなー?とは思うので、今回は紹介しません。

最低限初心者でも購入した方が効果が出やすいのは、やはり「プロテイン」「ダンベル」「ベンチ」ですね。

後はマッチョ道でいくつも紹介しているトレーニングの記事をチェックして、正しいフォームで行っていけばかなり効果は出ます。絶対出ます、ちゃんとやればね(笑)

( ・(ェ)・)つ筋トレメニュー

ってわけでもし「これから筋トレしようかな」って思ってる人がいたら参考にしてみてください。

もちろん一切お金をかけずに自重トレーニングのみで頑張る手段もあります。

その場合でもプロテインだけは絶対に買う事をオススメします。タンパク質がなければ筋トレしても全く意味がありませんから…僕はそれで何年間も無駄にしてきました…。

プロテインだけは肉体を鍛える時点で絶対に飲んだ方が良いので、そこだけは忘れずに!

器具にお金をかけないならHMBやクレアチンなどのサプリメントにお金をかけるのも手ですよ〜!

個人的にはダンベルを使う事をオススメする派です。腕立て伏せとベンチプレスじゃオールアウトのしやすさが全く違いますから…。

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.