シックスパッドの効果が落ちる原因まとめ…脂肪が多いと効果が低いと聞いたが案外効いてます

投稿日: 1,422 views

シックスパッドに限らず、EMS総てに言える事だと思いますが、シックスパッドの効果を弱めてしまう条件が実は幾つかあるそうです。

実際にこれはMTGで質問したものも含まれているので、参考にしてみて下さい。

ただこれ僕自身も増量期のついでにお腹に沢山脂肪を乗せた状態で使ってみたんですけど、脂肪どうこうは関係ないかも知れません。

また実際に使ってみた感想はこちらでまとめてますが、普通に腹筋を鍛える事は出来ています。

スポンサードリンク

脂肪が多いとシックスパッドの効果が落ちる?

これ本当に「それじゃ意味ないやんけ!」って思ったんですけど、まさかの脂肪が多いとシックスパッドの効果は落ちるそうです…。

つまり「めちゃくちゃ太ってるからシックスパッドで少しでも痩せたい」と思っている人ほど、効果が薄くなるというデメリットがあるという事です…うーん辛い…。

ただこれ実際に僕が太ってみてお腹に脂肪をたっぷり乗せてから使ってみたんですが、脂肪が多少あっても全然効きます。

お腹に脂肪が乗ってからも十分筋肉が動いている

僕は元々あまり脂肪がないタイプです。だからこれまでシックスパッドの効果が高かったのかなー?って思ってたんですが、ある程度の筋肉がついて太ってからでも十分シックスパッドの効果を実感しています。

増量期でかなり増量して太って、お腹に脂肪が乗ってますがビックンビックン筋肉は動いてます。本当によっぽどのデブでもない限りは大丈夫じゃないですかね…お相撲さんレベルになるとキツイかも知れませんが。

少なくとも僕はそこまで差を感じませんでした。そこそこお腹に脂肪が乗ってぷよぷよしてましたが、その状態でもガンガン筋肉は揺れてましたし、十分それで筋肉痛になっています。

またこれ更に個人的にはオススメしたい理由が一つあります。それは「お腹以外にはそこまで脂肪が無いから大丈夫」って事です。

Body Fitで手足にやるのは相当効く

Abs Fitは腹筋の真ん中に貼るアレです。

Abs Fit

これはお腹の中央に貼るので、どうしてもお腹に脂肪が溜まっている人は効果を実感しづらいかも知れません。それでも腹直筋(お腹の中央の筋肉)は腹筋のメインの筋肉となるので、僕は持っておく事をオススメしたいです。

ですがそれ以上に個人的に効果抜群だと思ったのがBody Fitの方なんです。

Body Fit

こちらの方がメインで様々な箇所に使う事が可能です。

腹斜筋(横腹)、上腕二頭筋、上腕三頭筋、大腿四頭筋、ハムストリングス、ふくらはぎと、これらの箇所に使う事が出来ます。一箇所しか使えないAbd Fitとはお得感が違います。

実際に僕が使ってて「これは凄いな」と感じてるのは足や手の部分なので、個人的にはそこを試さないのは非常に勿体無いと思います。

手足に使うのがメインだと言っても良いぐらい。非常に効果が高いです。

僕も多少は体に脂肪がついていますが、それでもちゃんと筋肉が刺激されているので、よっぽどふとましくないかぎりは大丈夫だとは思いますが、もしかしたら元々の筋肉量でも差が出るかも知れないのでそこは注意ですね…。

またMTGで使った際にも「男性の方が筋肉量が多いので効果を実感しやすいかも知れません」とは言われました。

体毛があると効果が落ちるかも

これ個人的に気になったんですが、ふくらはぎとかにどうしてもすね毛とか生えてるじゃないですか、僕はスネは脱毛してますが、さすがに他の部分は大なり小なりムダ毛があります。

ムダ毛があると何かしらの妨げになりますか?とMTGの方に聞いた所「ちょっとは影響あると思います」的な解答を頂いております。

だから実は太ももやすね毛が多い人は一度処理をしてから使ってみて下さい。せっかく使うなら効果が高い状態で使う方が良いに決まってますよね。

ってわけでもしお腹や手足に体毛が多い人は、シックスパッドなどのEMSを使う際には体毛を処理してから使ってみてはどうでしょうか?

これを機に太ももの脱毛もちゃんとやろうかなぁ…と本気で僕は思ってきました…太ももの毛を剃ったらやっぱり肌がちょっと荒れて痛痒いんですよね…。

ってわけで僕が書いてるメンズ脱毛のブログも紹介しておきます(笑)

( ・(ェ)・)つメンズ脱毛のススメ

スポンサードリンク

電導ジェルを使い古していると効果が落ちる

これは当然といえば当然ですが「電導ジェルは30回で交換」と公式で書かれているので、毎日各部位に使っているとどんどん使い古されていきます。

ある程度使ったら交換しないといけないので、シックスパッドの最大のデメリットとなる「ジェルシート代が高い」と言う評価にも繋がってしまいますね…。

一応これについて、MTGで確認した話だと「粘着力が落ちたら手に水分をつけてジェルシートを拭けばある程度回復する」って話を聞いているので、僕のジェルシートも粘着力が落ちたら試そうと思っています。

一応現状はそこそこの粘着力はキープしてくれているので、多分問題はないかと…たぶん…(笑)

またMTGでお試しで使ったシックスパッドより、実際に購入したシックスパッドの方が遥かに効果があったのも「サンプル品はジェルシートが使い古されていたから」って事なんだろうなぁと思います。

どれぐらい違うのかと言うと、サンプル品はAbs Fitをレベルマックス(15段階)でやって「ああ、結構良いかも」と感じたのに大して、新品だとレベル4段階ぐらいでも「結構キツイな」と感じるぐらいのレベルです。

これぐらいの大きな差が出るのでジェルシートの交換はめちゃくちゃ大事だと思います。というかサンプル品はどれぐらい使い古されてたんだって話ですけど…(笑)

使う状況によって効果が大きく変わるので注意

何でもそうですが、適当に使っていたら効果は大きくなりません。

どうせ使うなら効果を最大限に引き出す努力をした方が良いのも事実です。

ただ最初に書いた「脂肪が多いと効果が落ちるらしい」って話ですが、それってつまりある程度筋肉を鍛える事が出来るようになって、更に脂肪を減らす事が出来るようになったら、どんどん効果を上げる事も可能って事ですよね。

逆にポジティブに捉えることも可能になっているので、これらについては理解しながら使って損はないと思います。

ただいつも言ってますが筋肉を鍛える事で筋肉を増やす事が可能になり、筋肉が増えれば脂肪を減らしやすくはなりますが、筋肉を増やすにも、脂肪を減らすにも食事のコントロールは必須です。

これらのことも意識した上で使えば、シックスパッドで少しでも筋肉を増やしたり、ぢエットに生かす事は確実に可能だと思います。

一番大事な食事の栄養面のコントロールをする事だけは絶対忘れないようにしましょう!

でもここ数日使ってますが、想像以上に腹斜筋が戻って来ているので、鈍った筋肉を戻すには本当に最高のアイテムかも知れませんよ…!



Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.