食事制限だけはダメ…筋トレをベースにしてカロリーコントロールを

投稿日: 1,964 views

食事

ダイエットについて色々と試して来て改めて感じた事が一つありまして、その一つが「食事制限だけをやっても逆に太る可能性がある」って事です。

何度か書いてきましたが「食事制限だけをするのは危険」って事を改めて書いておきたいと思います。

結局一番大事なのは運動するかしないかなんですよね

自分で色々と実験してみて本当に感じたんですが、結局は筋トレをベースにした方が一番良い。その上で筋肉を増やしたい時はカロリーをちょっとオーバーさせて、脂肪を減らしたい時はカロリーを控えるように考えた方がベター。

スポンサードリンク

人間の肉体は常に変動する

人間の肉体は常に変動するように出来ています。子供の頃は確実に徐々に大きくなっていきますし、大人になれば徐々に加齢と共に衰えていく部分も出て来ます。

この時の流れを変える事は不可能です。だからこそスタイルをキープする事は難しい。常に同じ量の運動と食事をしていても、加齢によって吸収率などは異なってきます。

この肉体の変動は常に起きているわけなので、食べすぎて運動しなければすぐ太りますし、食べなくても運動しなければ筋肉がすぐに無くなってしまいます。

筋肉がなくなれば太りやすくなるし、スタイルも悪くなりますよね。だから「食事制限だけ」をするのは危険です。

食事制限をしても運動しなかったらどうなるか?

「ダイエット」と言われると誰もがまず食事制限を頭に浮かべる事でしょう。ですがそこばかりに注目してしまうと、結局体脂肪率も増えるだけで、実は全然綺麗になっていかない可能性があります。

カロリーばかりを気にする事も一緒で、カロリーを気にしても運動をしていないと逆効果になる可能性があるんです。

仮に運動を一切していないと全部逆効果になる

運動を一切せずに食事制限をせずに食べすぎてカロリーがオーバーしていたらどうなるか?それは言うまでもなく余ったカロリーが脂肪になってしまいます。

では運動をせずに食事制限をした場合はどうなるんでしょうか?

筋肉が真っ先に失われますよね。

と言う事は脂肪が残りやすく、筋肉から先に失われるので結局体脂肪率は上がる事になります。肉体の割合的に筋肉が減ってしまえばそりゃ脂肪率が増えるのは当然の事です。

つまり食事制限をするだけではほとんど意味がないって事です。脂肪を少なくしたくて食事制限をしてダイエットをしても、運動をしなければ何の意味もないって事です。

スポンサードリンク

有酸素運動より筋トレの方が個人的には楽

いつも書いていますが、僕は有酸素運動をせずに痩せるようにしています。ジョギングとか個人的に嫌いだからです…ウォーキングに関しては遊びに行くついでに歩くようにしている感じです。

例えばショッピングに行けば必然的に色々な商品を見るので歩きますよね。出勤時も必然的に歩くようにはしていますが、自主的にウォーキングやジョギングには一切行っていません。

やるのはひたすら筋トレだけ、過去にも筋トレと時食事制限だけで痩せています。

筋トレをするだけで一気に成功率が高まるのは間違いないです。だから僕は絶対に筋トレを優先する事をオススメします。まず大事なのは食事制限じゃなくて、筋トレです。

とか言ってますが結局本気で痩せたい場合は両方やらないといけないことには変わりません。ですがベースとして「筋トレをする事」がスタイルを良くするために必須なのです。

食べすぎても筋トレをしていれば安心

例えばですが、摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまった日でも、仮に筋トレをする習慣がある場合はどうなるでしょうか?

もし一切運動をしていない人がカロリーを摂り過ぎてしまえば、その大半は脂肪になってしまうでしょう。

ですが筋トレをちゃんと行っていて、常に肉体に刺激を与えている人の場合は、その余ったカロリーは筋肉を形成するために使われる事になります。

脂肪になるより遥かに良いですよね。以前から何度も言ってますが仮に貴方が女性でも、女性がちょっと食べすぎたぐらいじゃそんなに筋肉がどかっとつく事はないから安心して下さい。

つまり痩せたいとしても、太くなりたいとしても、筋トレをまずしておく事が最低限のベースになると言う事です。

スポンサードリンク

まずやるのは筋トレにした方が良い

僕もスタイルが良くなりたくてこんな事ばかり実験したり、勉強したりしているわけですけど、やっぱり強く感じるのは「筋トレが一番大事」って事です。

例えば先日からシックスパッドを使ってみて色々と実験してますけど、シックスパッドにも筋トレに近い効果があるのは感じてます。実際それで腹筋が戻ってきてかなり楽しいです。

どっちにせよ「食べる食べないじゃなくて、動く動かないの方が重要」だと思うのですよ。

太っている人はいきなり走らないように

いつも書いていますがダイエットを始めようと思った人は、すぐに食事制限やジョギングに走るんですけどちょっと待って欲しいのです。

コチラの記事でまとめていますが、まずは走ったりするよりも食べすぎている人は食事をちょっと抑える事、それと適度な筋トレを開始する事をオススメします。

特に運動不足の人がいきなり走るのは一番ヤバイので、かなり太っている人の場合は食事制限と平行して筋トレを始める方が良い。もちろん最初は軽いものから徐々に慣れさせる感じですね。

それが一番痩せるための近道になります。

まずは筋トレをするのがボディメイクのベース

繰り返しになりますが、まずは筋トレをするのがボディメイクのベースになります。

その上で食事制限をしてカロリーを減らせば脂肪が減りやすく、カロリーを増やせば筋肉が増えやすくなるイメージで行いましょう。

これをやるのが最もベターだと現状僕は感じています。どうしても筋トレが厳しい人はシックスパッドなどのEMSを利用するのも良いと思います。

また怪我をしている時にシックスパッドを使うのは本当に有りです。9月は筋トレをサボってシックスパッドのみにしてみましたが、それでもむしろ腹筋は増えてますからね。

筋トレの知識についてはこちらの記事を改めて参考にして見て頂ければ全部まとめてあります。

ってわけで、ダイエットを考えた時にすぐに食事を抑える事ばかりを考えてしまう人は、まず筋トレを開始する事をオススメします…って記事でした!

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.