2週間ぐらい筋トレをサボったら最高重量が伸びたって話…適度な休養で更にパワーアップするっぽい

投稿日:2017年6月20日 更新日: 94 views

寝る牛

「休養が大事」「しっかり休もう」と散々言ってきた僕ですが、たまたま自分がその休養の大事さを痛感する出来事が先日ありました。

実はここ数週間、かなり忙しくなっておりまして、全くジムに行けていませんでした。恐らく2週間ぐらいは行けなかったでしょう。

当然僕はその間、ずっとそわそわしていました「筋トレしてないから鈍っちゃうよ!」と自分の筋肉を凄く心配していました。

ですが久々にジムに行ったらおかしな事に気付きました。

今まで以上に簡単にいつものトレーニングが出来てしまったのです。

スポンサードリンク

疲労がリセットされてなんかパワーアップした

僕はクソ真面目なタイプで「一度決めたら絶対やる」ってタイプです。

つまり「毎週○曜日にジムに行く」と決めたら絶対行きます。行けなかったら代わりの日を必ず設定します。

それぐらいクソ真面目なので、どうしても自分の肉体から疲労が完全に抜ける事がありませんでした。

ずっとジムに通い続け、食事のみをコントロールする…そうやって僕はこれまで筋肉を少しづつ育ててきました。

ですが2週間まったくジムに行かず、筋トレも出来ない環境にいた結果、なんか疲労が完全にリセットされてしまいました。

その結果、ジムに行ったらいつものトレーニングを非常に楽にこなせてしまいました。

もちろん僕はビビリなので、初回は「いつもより軽い重量でやろう」と軽い重量でアップセットを行い、軽めのトレーニングで終わらせましたよ!(笑)

問題は2回目ですよ。

まさかのMAX記録を更新

復帰して2回目のジム、復帰初回は軽くおこない「今日は追い込むぞー!」と頑張る事にしました。

大半のトレーニングでMAX記録を更新しました。

一番ビックリしたのがショルダープレス、僕は肩の筋肉が弱くこれまでも大した重量を上げる事が出来ませんでしたが、普通に5kg上げてもやれました…恐らくやろうと思えば10kg上げてもいけたと思います。

ただいきなり上げ過ぎたら関節を痛める可能性があったのでやめました…念のためにね…僕は根が貧弱なのでこのあたりは細心の注意を払います。

スポンサードリンク

たまには休養も必要だと確信した

以前から「休養が大事」とは何度も書いてましたが、2週間もサボった方がベターだとは思わなんだ…。

思えばジムに通い始めてから、半年以上ずっと休まずひたすら鍛えてきました。少しの休養期間は僕には必要だったんだなぁと、実感しています。


特にこの「ピリオダイゼーション」については、意識しようとはしていたのですが、僕自身も上手くやることができていなかったと、今回本当に思い知らされました。

僕は「自分がクソ真面目でやりすぎる事がある」と把握しています。それで意識はしていたのですが…甘かったですね…2週間もサボって良いとは本当に思いませんでした…。

だから僕と同じようにクソ真面目な性格な方は、たまには思い切って2週間ほど肉体を休ませる事もオススメします。

関節痛とかも良くなった

当たり前ですが、休んでいたので痛めていた肘や膝の調子も良いです(笑)

これもわかっていた事なんですが「重量を抑えればまだやれる!」と継続してしまいました…うーん我ながらアホですね…。

以前までは肘と膝を痛めていたんですが、膝は全く痛みがなくなりました。肘はやはりまだ無理をすると痛む事があるので、また痛めないように徐々に負荷を与えて、フォームに気をつけて大事に扱いたいと思います。

やっぱり体が資本なので、あまり無理をしちゃいけないって事ですね…本当に今回驚きました。

スポンサードリンク

休養は筋トレの効果を上げるきっかけにもなる

スポーツでもオンシーズンとオフシーズンがあるように、筋トレにもたまにはオフシーズンを設けないといけないんだなと今回感じました。

もちろん2週間より長く取っても良いとも思いますし、あまり休むのが怖い人はちょくちょく一週間ほどの休みをとるのもありだと思います。

やはり「無理は禁物」なんだなと、当たり前の話なんですが痛感させられました…。

わかりきっていることのはずなんですが、案外わからないものですね…本当に自分でやってみないと実感できません、これは。

筋トレをサボって衰える期間は?

これは実は以前記事にしているので、過去記事を紹介しておきます。

実は一週間に一度の筋トレで現状維持は可能だとされています。

僕は2週間サボったんですが、それでも一週間ほどですぐに筋肉の調子は良くなったので…個人差があるとは思いますが、そうそう気にしなくても良いと思います。

何よりこれまで頑張ってきた人ならば、そうそう簡単に蓄積された結果は失われませんよ!

不可抗力とは言え、2週間ほど休んだことで僕は心身ともにリフレッシュ出来たので、これからも筋トレを頑張りたいと思います!!



Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.