筋トレ後に眠気が取れない人は糖質を摂取して睡眠時間を増やそう

投稿日: 919 views

眠い男性

本格的に筋トレを始めてから、めっちゃくちゃ眠くなる事が増えました。

例えば筋トレ休養日にしている日とかでも、夕方とかになるとあまりの眠さに座ったまま眠る事もあるぐらいです。

それぐらい眠さを感じるようになってきたので「さすがにこれはアカン」と思って対策をする事にしました。

ただある程度の対策をしても眠いもんは眠いので、大人しく寝る方が早い気もします…(笑)

スポンサードリンク

筋トレ後の眠気の原因

筋トレをしている最中とかに眠くなる事はさすがにありませんが、休養日とかでも眠くなる原因は大体これがあてはまるようです。

  • 睡眠不足
  • 単純な疲労
  • 糖質不足(栄養不足)

全部当てはまってそうで怖いです…笑

睡眠時間を増やそう

単純に睡眠不足の場合は寝る時間を増やすしかありません。または昼寝をする…といったところですか。

筋トレに睡眠は非常に重要な要素です。これについては一つ前の記事で詳しく書いています。

睡眠時間が足りてない場合はもっと寝る時間を増やすしか手はありません。早く眠るようにするか、昼寝をするか…って所ですね…。

ちなみに僕は昼寝とかを増やすようにしました。と言っても1時間以内に抑えてますけどね。

また最近は1日で8時間は絶対に睡眠をするようにしていますが、それでも眠いもんは眠いです…(笑)

スポンサードリンク

疲労の解消

疲労の解消なんてぶっちゃけると睡眠時間を増やすってのと同じになるとは思います…笑

ただこの疲労についてなんですけど、仮に関節とかにも痛みを伴っている場合だと、トレーニングの頻度を減らしたり、トレーニングの強度を下げるのも一つの手だとは思います。

あまりにも慢性的に眠気が続くようなら、最終手段としてこの「トレーニングの強度や頻度を下げる」という手段も考えた方が良いのかも知れません。

ただ最初にやるべきは「もっと寝てみよう」ってだけの話です。

また以前から書いているように疲労の回復スピードは筋肉の部位によって異なるので、それも意識して休養を増やすのは一つの手です。

筋トレに糖質は必須

実は筋トレ時に消費エネルギーとして糖質が使われてしまいます。

だから実はトレーニング前後に糖質を摂取する方が良いと言われているぐらいです。

ちなみに筋トレ後の糖質の摂取は筋肉の疲労回復に絶大な影響を与えるそうです。またもう一つの手段として「BCAA」を摂取すると言うのも一つの手だそうです。

BCAAの疲労軽減効果はめちゃくちゃありまして、実際僕も使ってるんですけど、運動前に飲んでおくだけで翌日の筋肉痛とか全然違いますから、マジでオススメです。

冷静に考えたら筋トレに併用した事がなかったので、今後はBCAAも摂取した方が良いかなー?と改めて思いました…今更ですが…笑

筋トレ後にプロテインと糖質を摂取するか、BCAAを摂取するか…の対策が必須になるようですね。

筋トレ後の栄養補給は脂肪になりづらい

筋トレの後に糖質を摂取しても脂肪にはなりづらいです。何故ならその糖質は筋肉の回復に使われるからです。

だから糖質をカットしている人でも、筋トレ後に糖質を摂取して筋肉の回復に回す方が良いって事です。

完全な減量期でそれが嫌…って人ほどBCAAを使った方が良いって話のようです。

眠気に悩まされている人はBCAAの使用も考えてみてはどうでしょうか?

BCAAは実際に僕も使ってみて効果を強く実感しているサプリメントの一つなのでオススメです。

スポンサードリンク

しっかり寝て栄養を摂れって話

結局筋トレをしていて眠気が取れない人は、睡眠不足&栄養不足だって事みたいですね…。

個人的にもトレーニング負荷を下げるのはあまり好ましくないので、どうせなら栄養をしっかり補充して、その上で睡眠もしっかりとるスタイルに変えていく方が良いと思います。

減量目的で筋トレをしてる人にとっては、栄養をしっかり摂れって言われると違和感があるかも知れませんが、その場合はBCAAで代用してみてください!

また筋トレをしている以上、睡眠をしっかり取らないと効果が落ちてしまうので注意してくださいね!



Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.