ビルドマッスルHMBを飲んだ感想…初心者にこそオススメなサプリメント

ビルドマッスルHMBと言うサプリメントを実際に飲んでみたので、今回はその商品の紹介をしたいと思います。

簡単にまとめるとビルドマッスルHMBは、クレアチンを飲んでいる人と、これから筋トレを始める初心者にオススメな筋力サプリメントだって事になります。


公式サイト→ビルドマッスルHMB

ではビルドマッスルHMBとは一体どういうサプリメントなのか?紹介していきます。

HMBとは?

そもそものHMBとは何か?って話はコチラを参考にどうぞ。

HMBは実は既に海外では昔から存在していて、一般的なサプリメントの一つなのです。

HMBの素晴らしい点は初心者に効果が高いだけではありません。

HMBの効果は?

  • 筋肉の分解を防ぐ
  • 筋肉を作るスイッチになる
  • 初心者には効果がある
  • クレアチンとの併用で効果がアップする

というものがあります。

つまり筋トレ初心者で、クレアチンも併用してて、これから本格的に筋トレをやってみたいと思っている人にはオススメのサプリメントって事になりますね。

プロテインとの違いは?

プロテインは大まかに言うとタンパク質そのものを摂っている事になります。そもそもがプロテインが「タンパク質」って意味なので。

ビルドマッスルHMBなどのサプリメントは、タンパク質の中にある更に細かい成分を主に摂る…と言う事になるのです。

HMB自体が上記の効果があり、その効果を多く取り入れるためにHMBをダイレクトに摂取した方が良いよね?って話になるわけですよ。

プロテインを主に飲むのは変わらず、その上でこういう各種サプリメントも摂取するようにするとまた効果を期待出来る…と言う事です。

実際に僕は常にプロテイン以外のサプリメントも摂取するようにしていますし、それでもプロテインも飲み続けています。

プロテインより効果がある…とまでは言いませんが、大雑把に全般を摂るだけじゃなくて、細かい成分もちゃんと摂る方が良いよ。って事です。

筋トレ初心者に効果の高いサプリ

HMBはクレアチンと併用すると効果が高いとも言われていますが、それと同時に効果がない方面では「筋トレ経験者には効果が薄い」と言うデータも出ているようです。

つまり悲しいかな、これまである程度筋トレをしてきた人ほど「HMB摂ってもあんまり意味ないなぁ」と感じてしまうようです。

もしビルドマッスルHMBに効果がないと感じた人がいるなら、もしかしたらその人は筋トレ中級者なのかも知れませんね。

ですがこれ、裏返せば筋トレ初心者にはオススメのサプリメントである事がよくわかりますよね!

初心者はクレアチンと同時に摂取すると良い

クレアチンとHMBの併用が良いとされており、更に初心者にも効果が高いサプリメントとされている時点で、個人的には初心者にまずオススメしたいです。

これから筋トレを頑張りたい人、生まれ変わりたい人はとりあえずクレアチンとHMBを併用して試してみて、そこからブーストかけるつもりで臨んでみてはどうでしょうか?

クレアチンについてはこちらの記事を参照にしてみて下さい。

クレアチンは筋肉のスタミナを上げてくれるので、いつもよりトレーニングに集中して取り組む事が出来るサプリメントです。個人的に僕が最も効果を感じているサプリメントの一つでもあります。

クレアチンとの併用が更に初心者にオススメという事になります。

公式サイト→ビルドマッスルHMB

BCAAは筋トレには必須の栄養素

BCAAは筋トレには必須の栄養素です。

BCAAを使用する事で減量期には筋肉分解を抑制する効果が期待出来て、増量期には筋肉を増やすお手伝いをしてくれる事にもなります。

何より筋肉疲労を軽減出来る効果が非常に高く、筋肉痛になりにくくなります。だから筋トレで限界まで追い込んでも日常生活に支障をきたさないように出来ます。

そのBCAAも含まれているので、ビルドマッスルHMBで筋肉を増やす方向はもちろんですが、痩せる時に筋肉の分解を防ぐ方向の効果も期待出来るわけです。

BCAAは最も効果を実感したサプリの一つ

個人的にこれまで色々なサプリメントを飲んできましたが、上記で紹介した記事でも書いてありますけど、本当にBCAAはこれまで僕が飲んできたサプリメントの中でもトップクラスに効果を実感したサプリメントです。

ちなみにサプリメント大国のアメリカではプロテインの次に需要があるサプリメントとして知られているそうです。もちろん両方併用する人が多いとは思います(笑)

BCAAに関しては本当に絶対に個別でも良いから摂取するべきだと僕は思っているので、筋トレを頑張るトレーニーには絶対的にオススメします。

マッチョを目指す人はもちろん、ダイエットがしたい人にもオススメしたいですね。

ビルドマッスルHMBを実際に使ってみた感想

ビルドマッスルHMB

これがビルドマッスルHMBのパッケージです。

ビルドマッスルHMB

これが裏面ですね。なんか色々と小難しそうな栄養素が入っている事がよくわかります(笑)

タブレット式だけど飲みにくい

タブレット式になっているので摂取しやすい…って最初は思ってたんですが、実際に飲むとそうでもありません…。何故かと言うと結構大きいんです。

ビルドマッスルHMB

粉末状だと摂取するのが面倒なんですよ…クレアチンとか面倒です。でもタブレット式でもこれだけ大きいと微妙だなぁ…ともちょっと思いました。

またHMBはトレーニング前後に摂取するので、さっと水で流し込んで終える事が出来るのはありがたいです。

BCAAも同じようにして飲んでますが、やっぱり頻繁に摂取するサプリメントだと、手軽に摂取できるのは大事なポイントになります。

僕は面倒くさがりなので、台所などに置いておいて粉末から取り出して水に混ぜて〜などの工程が面倒なんですよね…プロテインでどっちにせよやるっちゃやるんですけど…(笑)

だけどこの大きさはちょっときついなぁ…と個人的には思いました。ただ試しに噛み砕いてみたら、中身も全く同じ形状だったので半分に噛み割ってから飲むのも手かなーとも思います。

定期コースで3ヶ月使えば効果はわかる

ビルドマッスルHMBですが、初回は500円程度で購入する事が出来る点が非常に良いです。

また定期購入がベースになっているんですけど、それもあくまで3ヶ月程度なのでそこも個人的には良いと思った点です。

何故なら効果が出るまでに時間が必要だからです。

筋トレの効果が出るのは数カ月先と言われていますよね。つまりそれってサプリメントで補助をした場合も同じ事が言えます。

クレアチンでも数ヶ月のローディング期間が必要だと言われています。だから数ヶ月は使用しないとわからないんですよ。

あくまでサプリメントは栄養素で、栄養素を摂取したら数日でいきなり劇的に変化が!なんて事はありません。それはただの危ない薬です(笑)

だからちょうどこの初期の定期コース分を使いきった辺りで効果が実感出来なかったら、すぐキャンセルをした方が良いって事です。

最初から定期コースでしか購入出来ませんが、それは「それだけ使わないと効果はわからないよ」って事でもあるので、都合が良いです。

返金制度がある

よくあるパターンですが、返金制度が公式サイトで堂々と謳われているので、使ってみて「これ要らんわ」と思ったら返金制度を使用しましょう。

期間は90日間となっているので、90日間で効果がなかったら返金出来ます。

返金時に必要なものは「納品書」「商品」があれば大丈夫だそうです。納品書を絶対に捨てないように大事に取っておきましょう。

返金したい時は販売所に連絡をして、商品と納品書を送れば返金してくれるそうです。それにしても条件が緩すぎるけど、それだけ商品に自信があるって事なんでしょうね…。

実際これまで「栄養ドリンクなどで効果を実感した事がない」って僕でも使ってみて効果を実感出来ましたし、大丈夫だとは思いますよ!(笑)

また90日間の間に返金をしてもらえば自分に損害は一切発生しないので、とりあえずお試しで購入してみて、合わなかったら返金すれば全く損はありません。

自分に合うか合わないかだけでも試す価値はあると思います。

何も栄養素を取り入れずにひたすら鍛え続けても、あまり効率が良いとは言えないからです。

ビルマッスルHMBを使ってみた効果は?

僕は結構効果がある方みたいです。

たまたまなのかどうかわかりませんが、最近減量期でも体脂肪率も下落スピードが落ちてたんですね。でも最近ちょっと体脂肪率がガクンと落ちて、更に体重が特に変化なくなった時期がありました。

それって筋肉はあまり減らずに体脂肪だけが落ちてる証拠なのかなーと、体重も一気に落ちてるなら「筋肉も減ってない?」って疑問に思いますが…(笑)

たまたまそうなっただけなのかわかりませんが、ちょうど飲んで筋トレするようになってからその変化が起きたので、個人的には「これはビルドマッスルHMBのおかげでは…!?」と勝手に思ってます…ただの思い込み効果だったりしたら泣きます。

個人的には初心者に効果が高いって時点で、初心者は飲んでみるべきだと思いますよー!

別に身体に悪いものじゃないんで、プロテイン・クレアチン・BCAA・HMB辺りは気にせず飲んで良いんじゃないかな…過剰摂取は良くないですけどね。

僕が若い頃に栄養素が全く足りてない状態でずっと筋トレしたり、肉体労働をしていてどんどんやせ細って筋肉もつかなかったので、本当に筋肉が欲しい人はちゃんとこういうサプリで栄養補給をする事を強くオススメします。

筋トレを頑張った上で摂取しよう

何度も書いてしまいますが、サプリメントはただ飲むだけでは全く効果はありません。

あくまで「筋トレを頑張った上で摂取する」事で効果を発揮します。

個人的には筋トレを頑張ってキツイ思いをしている時点で、それだけの代償を支払っているわけなので、その苦労が報われるようにしっかり栄養素も摂って欲しいですね。

だってどれだけ頑張ってトレーニングしても、栄養素が足りなくて筋肉が発達しなかったり、食べすぎて脂肪が増えてしまっていたら悲しいじゃないですか。

少しでも効率を良くして、早く筋トレの効果を実感して「これだけ効果があるならもっと頑張ろう!」って思える方が筋トレも楽しくなるし、健康的にもなるし良い事づくめのはずです。

ビルドマッスルHMBに限った話ではありませんが、僕はどうせなら筋トレをする人はサプリメントも有効活用して欲しいと思っています。

ビルドマッスルHMBを飲むタイミングは筋トレ前がベター

あくまで「迅速に筋肉に栄養素を届ける」のがサプリメントの目的みたいなので、それなら確実に飲むタイミングとしては「筋トレ前」がベターだと思います。

公式サイトだと「筋トレ前か筋トレ中」って書かれてますが、個人的には筋トレ中だと遅い気がするので…。

僕の意見としては本当に「ちゃんと筋トレ前に補充する」事をオススメします。いくら消化が早いと言っても1時間近くは必要になる気がするので、筋トレ後にすぐ届くようにした方が良いはずです。

その上で筋トレ後に飲むのはプロテインで良いんじゃないでしょうか?

ジムなどに持ち運びしやすい

個人的にこういうタブレット形式のサプリメントが気に入っている理由の一つが、持ち運びが容易な点です。

例えばプロテインはさすがに持ち歩くのは気が引けます。ボトルと粉末を持っていく必要があるので、療法を持ち運ぶとなると結構な大荷物です。ボトルに粉末を入れて、水分を現地調達…なんて事も考えましたが、ボトルから粉末がこぼれたら笑えません。

これはクレアチンやEAAやBCAAにも言える事ですが、粉末状のものはそういう「持ち運びが出来ない」デメリットがあります。

単純に何よりも粉末状のものが不味いのが多いってのもありますが…(笑)

ビルドマッスルHMBは一つで複数の栄養素が含まれているのはもちろんとして、その上で持ち運びが一つで済むのが利点といえるでしょう。

個別に持っている場合は、HMBとEAAとクレアチンなどを持ち歩く事になるので、結構面倒ですからね…。

一つだけ持ち運びが出来るってのは、外で筋トレをする人にとってはかなり便利だと思います。

筋トレの効果を実感できない人は試すべき

個人的に感じるのは、筋トレの効果を現状で実感できてない人はこういうサプリメントを試すべき…という事です。

僕自身が筋トレの効果を大きく実感出来るようになったのは、食事などの栄養面を意識してからでした。

それまでは本当に筋トレの効果をあまり実感出来ませんでした。実際に栄養学の知識が足りていなかったからだと今は理解してますが、その栄養について把握してないと本当に筋トレに効果は出ません。

筋トレで効果がない原因のトップは「栄養素を知らない」「追い込みが足りない」このどちらかです。

追い込みが足りないならオールアウトを目指して下さい。

でも食事面がダメな場合は、とりあえずサプリメントを摂取するようにした方が良いんです。その内の一つがこのビルドマッスルHMBって事です。

もちろんビルドマッスルHMB以外のサプリメントも試して損はないですよ。

僕自身も現在までも色々なサプリメントをテストで使ってみて、その上で自分が使うサプリメントを決めています。

サプリメントの効果なんて人によって大小異なるものですから、絶対に誰にでも効果があるとまでは言えないのも悲しい所です。

僕自身はBCAA、クレアチンの効果を最も実感していますが、初心者にはHMBも効果を実感しやすいと言われていますからね。

筋トレで効果を実感出来てない人は、いずれかのサプリメントをテストしてみる事を強くオススメします。理想の肉体に近付く近道には絶対になりますよ!

公式サイト→ビルドマッスルHMB


投稿日:

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.