プライベートジムに通うメリットは?

ジムとプライベートジムに通うと、それだけで実は筋トレの効果を遥かに上げる事が出来ます。

まずこのジムには複数の種類が存在しており、そのジムのタイプによって通うメリットは異なります。

ジムの種類は?

  • 公営ジム
  • 民間企業の会員制ジム
  • プライベートジム

この3つに簡単に分ける事が出来るようになっています。

また会員制ジム内でもプライベートジムとは少々異なりますが、パーソナルトレーニングを受ける事は可能になっているので、そちらを使う事も可能になっています。

ただ会員制ジムは他の人の目は確実にあるので、人に見られたくない人は完全個室のプライベートジムを使う方が良いといえるでしょう。

プライベートジムに通うメリット

まずプライベートジムは初心者に僕はオススメしています。プライベートジムに通うメリットとは何があるのでしょうか?

ジムには基本的に初心者こそ通うべきだと僕は思っていますが、それ以上にプライベートジムは完全に初心者向けの施設だと言って良いでしょう。

プライベートジムに行く事によって筋トレと栄養学の基礎を最初から学ぶ事が出来ます。

何も考えずに自分一人でトレーニングをするより、筋トレについて詳しい人が傍についている方が効果が高まるのは当然の話しです。

ですから僕は初心者にこそジムに行く事をオススメします。

ジムの最大のメリットはマシントレーニングがある事

ジムに通う最大のメリットはマシントレーニングがある事です。

ダンベルもバーベルも個人で所有する事は実は可能で、ベンチも買ってしまえば後は家である程度本格的なトレーニングをする事は可能です。

ですが家だと中々揃える事が出来ないものが一つあります。それがマシントレーニングです

マシントレーニングは初心者でも比較的楽に使う事が出来て、正しい姿勢でのトレーニングがしやすいです。効果が高いのはフリーウエイトであるダンベルやバーベルですが、それ以上にマシントレーニングは怪我をしにくいというメリットがあります。

特に最後の最後まで全力を出すオールアウトをする際にマシントレーニングは非常に効果を発揮してくれます。

どれだけ限界まで追い込んで重量に耐えられなくなっても、ウエイトを落として怪我をする事がないのが最大の魅力です。

これを利用する事でかなり筋肉をシビアに追い込む事が出来ます。

普段やらないトレーニングにも手を出しやすい

トレーニング機材が充実しているジムに行くと、自分があまり興味がない物も置かれているので普段やらないトレーニングにも手をつけやすくなっています。

実際にやってみると予想以上に効果があったりして気に入る事もあります。実際僕も普段やらない部位をやってみて気に入った器具なんてのも存在しています。

ジムに行くとこういうメリットもあるので個人的には侮れないと思っています。

お金をかけるほど筋トレの効果は上がる

「世の中やっぱり金だな」と僕も思うんですが、自宅でやれるトレーニングだけを使うよりもジムで使える器具を使った方がはるかに効果が上がるんですよね。

サプリメントを摂取するのも一緒ですが、お金が必要なものを使う方がやっぱり効果は上がります。

普通のスポーツジムに通う事も大事ですが、初心者は更にプライベートジムに通う方が効果は高まります。

簡単に言うと自宅トレーニングが最も難易度が高く知識が必要で、会員制ジムが中間、最も楽で最も効果が高いけどお金も必要なのがプライベートジム…って事になります。

それを踏まえた上でジムについて調べて行って、自分に合った方法をチョイスしてみてくださいね。

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.