マッスルプレスを着てみた感想と評価…加圧シャツは姿勢矯正の効果は十分ある

加圧シャツ マッスルプレス

着るだけで筋肉が付くという「加圧シャツ」が最近流行っているとの事で、流行が大好きな僕もちょっと乗っかかってみました。

ってわけで早速実物を手に入れて着てみてどう感じたのか?色々と紹介しておきます。

先に結論を書いておくと、まぁ姿勢矯正って意味では案外有りなんじゃないかなぁ…ってぐらいの感想が正直な所です。

ある意味ではコンプレッションウェアに近いのかも?

筋力サポート加圧シャツ【MUSCLE PRESS(マッスルプレス)】
公式サイト→マッスルプレス

加圧シャツとは?

公式サイトを見た限りでの話を書くと、要するに今回のマッスルプレスは「着ているだけで筋肉がつく」「姿勢が良くなるからインナーマッスルがつく」と言う紹介でした。

果たしてこれは本当にその効果があるのか?結構上手い事が書かれているので個人的には凄く怪しんで買いました(笑)

では実際に手に届いた商品はどうだったのか?その辺りをバッサリを書いていきます。

実際に着てみた感想

加圧シャツ マッスルプレス

届いた商品がこちら、念を入れて黒と白を注文しました。

加圧シャツ マッスルプレス

白だとわかりやすいんですが、方から中央にかけてなんか線のようなものが入ってますよね?この辺りで締め付け作用があるようです。

パッと見ただけで「なんか普通と違う」って事はよくわかります。

加圧シャツ マッスルプレス

正面から見ても同様、首元はVネックになってます。マッチョにはVネック似合いますよね…Vネックが似合う肉体になりたい。

白は完全に透けるから肌着用

試しに白で着てみたら妻が大笑いして撮影すらしてくれませんでした…(笑)

当然ですが乳首がめっちゃ透けてたからです(笑)

「これを世界に配信するのは止めた方が良い!」と言われて黒に変えました…(笑)

人前で肌着になる可能性がある人は白は避けましょう…ただスーツを着る人は肌着として買うのは有りかも知れませんね。

黒だとまぁそこそこ大丈夫

加圧シャツ マッスルプレス

実際に着てみたらこうなりました。そこそこ胸筋の凹凸がわかる…かと思ってたんですが、画像だとサッパリわかりませんね、泣きそうです。

加圧シャツ マッスルプレス

後ろから見るとこんな感じ、二の腕にちょっと食い込んでる感じになっているのがわかりますか?結構締め付けられました。

ちなみに僕は170cmの胸囲92cmなので、公式サイトによるとMサイズで適正のはずなのですが…それでも結構締め付けられる。これぐらいの方がベターって事ですね。

ってわけで今もこのシャツを着たままこの記事を書いています。

加圧トレーニングとは意味合いが違う

有名な「加圧トレーニング」の場合は、もっとガッツリ締め付けて血流を悪くする事によって、筋肉に負荷をかけていると錯覚させて「軽いトレーニングでも強度の高いトレーニング同様の負荷を得る」ためのものです。

こういうシャツで締め付ける加圧ってのは、そこまでの効果は絶対にありません。したがって「着ているだけで筋肉がつく」ってのは、ちょっと違いますね。

実際に着ていて締め付けを感じます。ですが「じゃあこれで筋肉がつくのか?」と言えばありえないと感じました。

でも厳密には筋肉はつくとは思います。それはインナーマッスルの方です。

姿勢矯正効果は確かにある

僕は以前からコンプレッションウェアを愛用しています。

運動している人間からすると必須のものです。そして今回の加圧シャツからはそれに近い効果を現状でも感じています。

特に肩ですね、僕は猫背なところがありまして、ハッキリ言って姿勢が悪いです。

立っている時は胸を張る事を意識していますが、座ってPCに向かっている時はどうしても猫背になりがちなんです。

それが今、シャツがめっちゃ「肩開いて胸を張れよ」って引っ張ってくるんです。いやこれはマジで(笑)

これちょっとビックリです、ここまで引っ張るんかいって思うぐらい、ちゃんと引っ張ってくれます。ベンチプレスやチンニング(懸垂)やる時ばりの正しい姿勢を取ろうとしてます、ホントに(笑)

姿勢矯正効果で肉体の何が変わるか?

実際に猫背だったり、肩が閉じてしまうタイプの人にはこういうの結構良いと思うんですよ。

コンプレッションウェアでも同じ事が言えますが、姿勢が悪い人は姿勢を良くするだけで確かに筋トレ効果があるんです。

姿勢を良くするとそれだけで疲れる

当然ですが、胸を張って背筋をピンと伸ばすと、それだけでかなり疲れます。

正しい姿勢がずっと一日中続いている人と、続いていない人では消費カロリーがそれだけでかなり異なるでしょう。

当然ながら正しい姿勢を常にキープしている人は、それだけでインナーマッスルが発達しています。

外から見ると筋肉があるように見えなくても、姿勢を維持するタイプの筋肉が発達しているんです。

ムキムキにはなれないかも知れませんが、その第一歩としては十分な効果はありそうです。

ダイエット効果を求めるなら結構アリ

またダイエット効果を求めている人には結構有りだとは思います。

姿勢を無理矢理でも正しい方向に持って行こうとするので、それに従って背筋を伸ばした姿勢をキープする事で「これぐらいが正しい姿勢なんだ」と意識付けを行う事も出来ます。

実際に僕も姿勢が悪いからよくわかりますが、正しい姿勢って姿勢が悪い人間が思う以上に肩を開いて、背筋をピンと伸ばす必要があるんです。

筋トレをする時のフォームも同じで「こんなに肩を開くの!?」って最初驚きましたから…(笑)

個人的にはこういうシャツは太っている人が着て効果があるものかなと感じました。

公式サイト→マッスルプレス

毎日着てみた感想

マジでただの詐欺商品だと思ってたんですが、案外良い効果を実感する事が出来ました。

それは猫背矯正効果です。

僕自身の姿勢が悪い

ハッキリ言って僕は猫背で、姿勢が悪いです。

どうしても肩が丸まって、背中も丸くなる癖があります。先日マッスルプレスを着たまま部屋の掃除とかをして、お風呂に入る時に脱いだ際に「開放感を覚えました」

どうやらこの服で僕は体を引っ張られていたようで、肩が自然と開いてたんです。

つまり自然と胸を張る状態になっていたんですね。その証拠にその日はちょっと背筋が張ってました、いつもより良い姿勢に自然となっていた証拠です。

それから意識してみて気付いたんです、猫背矯正効果が結構あると。

正しい姿勢に導かれる

自然とこれ正しい姿勢に導かれていました。

そして大なり小なり肉体に疲労感は残るんです。だから完全に効果が0って事はないようです。むしろこの微々たる効果がある時点で個人的には有りだと思います。

だって本来は効果0の所が、ほんの少しでも肉体に疲労感を残せるんですよ?ただ着てるだけで

それに個人的にはビックリです、それなら全然有りかなと…ただあくまで僕はこれは「筋トレに続けて欲しい」と感じています。

筋トレも姿勢は非常に大事で、何より姿勢が綺麗な人はその時点で姿勢が悪い人よりスタイルがよく見えます。それは筋トレしたら更に顕著にもなります。

筋トレをする際にも姿勢は大事な要素なので、マッスルプレスのような加圧シャツを着て、その姿勢を実感してみて欲しいです。

本気のムキムキを目指すなら筋トレで!

でも繰り返しますが、あくまでただシャツを着ただけの効果なんてたかが知れています。

もちろん姿勢矯正の効果はあるとは思います。そしてその姿勢が筋トレを行う際に優位に働く事も事実でしょう。

でもやはり最強は実際に筋トレをする事で、そしてしっかり栄養素を摂取する事が総てなのです。

だからちゃんとプロテイン飲んで、自重トレーニングからでも良いから筋トレをして、そして適切な食事に切り替える事こそがマッチョになる最大の近道であり、唯一の道である事はゆるぎません!!

タンパク質を摂取しない限りは絶対に筋肉は増える事はありません。だからプロテインを飲んだり、筋トレのサプリメントを摂取する事が大事。

筋トレの手順に関しては色々書いてあるので参考にしてみて下さい。

ガリガリで困っている人はしっかり食べた上で筋トレを。

太って困っている人は筋トレダイエットを試してみて下さい。

ですが繰り返しますけど、今回の加圧シャツも「最初の入口」としては全然アリだとは思っています。

特に太っている人や姿勢が悪い人は一度こういうのを着てみて、その上で「筋トレを本格的に始めて生まれ変わろう!」と決心するきっかけにしてくれたら僕は嬉しいです。

姿勢を矯正する事でも筋肉に効果があるわけで、それに筋トレをプラスしたらもっと効果が上がりますからね!

公式サイト→マッスルプレス

また他の加圧シャツについてもコチラのページでまとめています。


投稿日:2017年4月5日 更新日:

Copyright© マッチョ道 , 2017 AllRights Reserved.